« the Jargon for us. | Main | HIPPOPOTAMUS. »

SATIE:SONATINE BUREAUCRATIQUE.

Satie_2

エリック・サティ「官僚的なソナチネ」(1917)

左Side bar topのARCHIVES PINK MOZARTのマークでリンクされている(クリックで入れます)PODCAST JUICE MP3アーカイヴの1ページが20ファイルずつなのに気づき、現在15曲が入っていますから、今週もFILL UPの一曲です。
このSONATINE BUREAUCRATIQUEにはサティ自身が書いたストーリーが存在し、それが楽譜の上に記入されています。全文を時間軸に添ってGALERIE PINK MOZARTに掲載していますので興味のある方はご訪問ください。*なおANNEXE DEUXでは左上に設置されているWMPでソナチネの再生が可能になっています。  
【***現在はMP3へのダイレクトリンクを設置しています***】
ちなみに、この曲はクレメンティのソナチネ1番のパロディです。
来週はチャイコフスキーの「弦楽セレナーデ」全4楽章を公開する予定にしていますので、すっきりとPJの1ページ目を閉じることができる算段です。

  「sonatine_es.mp3」をダウンロード

    Erik SATIE:Sonatine Bureaucratique(1917)
    total 198bars A-3/4, D-9/8. A-3/4.
    Allegro.  Andante. Vivache(Vivace) [duration 4:25]
    ONGAKU NO TOMO:SATIE.Œuvres pour piano.

      transcrit par PINK MOZART(2006)

|

« the Jargon for us. | Main | HIPPOPOTAMUS. »

音楽」カテゴリの記事

SATIE.Erik,」カテゴリの記事

Comments

ええっ!猫ですって?そんなバカな、どれどれ・・・・・アリャ、あれあれ?
あっホントだ。シマ、さん太か先生がリンクを伝って入りこんだかな?  いやいや、この曲は去年「もぐら」にしばらく置いといたから、きっと、あそこの「ナナ」が潜りこんだにちがいない。それにしても音楽的なテンポ感のあるニャンコだな~。まったく、実に絶妙なタイミングで鳴いてくれてますねぇ、このままにしておこうっと。

Posted by: PINK MOZART. | Saturday, 12 May 2007 20:42

むむ!
私の耳がおかしくなければですよ。
この曲の出だしから、
34秒目の辺りにくると、
確かに聞こえるのです。
猫の鳴き声のような音が一瞬・・・。
何と奇怪な!?

Posted by: Site Cafe Rias | Friday, 11 May 2007 20:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SATIE:SONATINE BUREAUCRATIQUE.:

» リクルートL25のCM曲は? ソナチネのパロディー [ピアノぶらぼー! もっと身近にクラシック]
L25のCMで流れてるピアノ曲は、あるお役人さんが出勤して退社するまでの音楽です。 作曲者は、「ジムノペディ」 や シャンソン「ジュ・トゥ・ヴ おまえが欲しい」 などが お茶の間に登場する機会も多い、エリック・サティさん。 ピアノ習ってる人の多くが学習する ソナチネア..... [Read More]

Tracked on Thursday, 07 June 2007 02:48

« the Jargon for us. | Main | HIPPOPOTAMUS. »