« JASRAC part3. | Main | RAVEL:III-FORLANE. Le Tombeau de COUPERIN. »

RAVEL:IV-RIGAUDON. Le Tombeau de COUPERIN.

モーリス・ラヴェル:「クープランの墓」より リゴドン

ピアノ組曲では第4曲目にあたりますが、ラヴェル自身の編曲による管弦楽曲版では、このリゴドンがフィナーレです。
「ピエールとパスカル・ゴーダンの記憶に」献げられています。

  
   Assez vif. C-Es-C. 2/4.
     128bars. [duration 3:30] Edition:DURAND(9569)
 
     transcrit par PINK MOZART(2006)

|
|

« JASRAC part3. | Main | RAVEL:III-FORLANE. Le Tombeau de COUPERIN. »

RAVEL.Maurice,」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

blue-18PG shall launch at 12nd,of july next.roger!! g.b.y. P.M.out.

Posted by: PINK MOZART. | Monday, 18 June 2007 at 23:09

> 主題歌は有名なのでお耳にしたことがあるかもしれません。

ああ!あります、あります。
この曲、聴いたことありますよ。
耳の記憶って、ある意味すごいですね。
私の場合、論理的には全然整理されてないですが、
出だしの数秒間で、過去の既聴記憶が瞬時によみがえりました。
音楽自体、不思議な存在ですが、
聴覚の記憶というのも本当に不思議ですね・・・。

> 刊行予定日など、お知らせください。

大した代物ではありませんが、
そろそろ大づめを迎えてます。
来月中旬の予定なので。

Posted by: Site Cafe Rias | Monday, 18 June 2007 at 13:46

すばらしい印象表現ですね、おみごとです。
by the way,あくまでウロ憶えなのですが、スペイン映画の「汚れなき悪戯」の挿入音楽として「クープランの墓」管弦楽版の全曲が使用されていたような記憶があります。

goo映画「汚れなき悪戯」

かなり古い映画なのでRIASさんはご存じないかもしれませんし、わたくしにしても、あんまりご存じなんかじゃありませんが、主題歌は有名なのでお耳にしたことがあるかもしれません。

マルセリーノ試聴

今週入れる予定の第1・2曲のPreludeとFugueが、この組曲の白眉だと思います。楽しみにしていて下さい。御執筆のほうは順調ですか? 刊行予定日など、お知らせください。

Posted by: PINK MOZART. | Sunday, 17 June 2007 at 23:14

こちらはずばり、
「あ、これ、何の映画のサントラだったっけ?」。
その中の一曲のような、
でも何の映画だったかはっきり思い出せないまま、
おぼろげな記憶と心象風景がごちゃまぜになって、
まるで夢の中で見たワンシーンに流れていたBGMを、
起きてから改めて聞いたかのような。
既視感ならぬ、またもや心地よい既聴感に襲われました。

Posted by: Site Cafe Rias | Sunday, 17 June 2007 at 18:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204560/15437463

Listed below are links to weblogs that reference RAVEL:IV-RIGAUDON. Le Tombeau de COUPERIN.:

« JASRAC part3. | Main | RAVEL:III-FORLANE. Le Tombeau de COUPERIN. »