« July 2007 | Main | September 2007 »

Posts from August 2007

SATIE:I_Sur un vaisseau. DESCRIPTIONS AUTOMATIQUES.

Satie2

エリック・サティ:自動記述より「船について」(1913)

「自動記述」 音楽之友社刊 サティピアノ作品集より
 柴野さつき氏の解説を引用します:

1913年に作曲。「自動記述」という題名をもつこの作品はシュルレアリストのアンドレ・ブルトンの『自動記述』よりも7年も前に発表されました。それはシュルレアリストム(超現実主義)のひとつの表現方法で自動的に立ち現れるイメージを記述していくものです。この運動の代表的な画家には、ダリやエルンスト、マグリットがいます。 =だそうです。

今回は製作にあたりニフティHP《principe de plaisir 快楽原則》よりKompf氏による、すばらしいMIDIファイルを使用いたしました。 お礼を申し上げます。

  
        Assez lent.  [duration=1:52]
        SATIE:Œuvres pour piano.
        ONGAKU NO TOMO EDITION.
        transcrit par PINK MOZART(2007)
        d'après de MIDI par Kompf.

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

SATIE:II_Sur une lanterne. DESCRIPTIONS AUTOMATIQUES.

エリック・サティ:自動記述より「ランタンについて」(1913)

   
        Lent.  [duration=2:22]
        SATIE:Œuvres pour piano.
        ONGAKU NO TOMO EDITION.
        transcrit par PINK MOZART(2007)
        d'après de MIDI par Kompf.

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

SATIE:III_Sur un casque. DESCRIPTIONS AUTOMATIQUES.

エリック・サティ:自動記述より「兜について」(1913)

   
        Pas Accéléré. [duration=0:55]
        SATIE:Œuvres pour piano.
        ONGAKU NO TOMO EDITION.
        transcrit par PINK MOZART(2007)
        d'après de MIDI par Kompf.

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

RAVEL:MENUET. [2007 icy version]

Iceland

モーリス・ラヴェル 「ソナチネ2楽章」 2007夏版

まだまだ暑い夏をホンのひとときでも
涼しくすごしていただこうと思いラヴェル「ピアノの為のソナチネ」
第2楽章ムニュエを涼感たっぷりに再製作しました。

 
  Mouvement de Menuet.2éme mouvement de Sonatine(1905)
  Des-As-Des. 3/8.  82bars. [duration=3:09]
  édition=Durand. transcrit par PINK MOZART(2006/2007)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

DEBUSSY:REVERIE.[version2]

Reverie

クロード・ドビュッシー 「夢想 version2」 (1890)

「夢想」のversion 2をお届けします。
本年の最高気温を記録した、暑い暑い昼下がりに、
眠気と懸命に戦いながら製作しました。

 
  Claude DEBUSSY. RÊVERIE. (1890)
  Andantino. dolce con espressione.
  101bars. F-E-C-F. 4/4.
  春秋社版ドビュッシー集1 [duration 4:34]
  transcrit par PINK MOZART(2007)[ver'2]

| | Comments (7) | TrackBack (0)
|

PIERNE:PRELUDIO et FUGHETTA. op.40-1,[ver'2]

Chemin

ガブリエル・ピエルネ「プレリューディオとフゲッタ」
作品40-1(1904) ver'2

3月10日に公開した作品の新音源、Re-Master版です。

 
  Gabriel PIERNÉ. Préludio et Fughetta.op.40-1,(1904)
  Allegro-Fughetta scherzando.
  c-Es. 2/4 total 262bars. [duration 05:36]
  édition=J.HAMELLE/IMC.
  transcrit par PINK MOZART(2007)

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

RAVEL:MENUET ANTIQUE.[ver'2]

Watermark

モーリス・ラヴェル 「古風なメヌエット」 ver'2

以前に公開した「古風なメヌエット」はピアノ版に基づいた編曲でしたが、今回はラヴェル自身の編曲による管弦楽版より、やや長い、いわば「アレンジャーズ・ヴァージョン」を新しい音源で製作し、お届けします。前作のミスはすべて修正しましたが、もし、さらにミスがありましたら、お知らせ下さると幸いです。

 
  Majestueusement.
    fis-Fis-fis. 3/4. 187bars.[duration=7:33]
    Edition:ENOCH(5616)
    transcrit par PINK MOZART(2007) 

| | Comments (0) | TrackBack (1)
|

« July 2007 | Main | September 2007 »