« SATIE:JE TE VEUX. | Main | GERSHWIN:I GOT RHYTHM. »

TARREGA:LAGRIMA.

Tarrega

フランシスコ・タルレガ(タレガ) 「ラグリマ=涙」

 
      Andante.
      B-b-B.(original=E-e-E) [duration=1:46]
      3/4. 32bars(16bars in notation)
      transcrit par PINK MOZART(2007)

Francisco de Asís TÁRREGA y Eixeaは1852年に生まれ、1909に亡くなったスペインの作曲家。
「近代クラシックギター奏法の父」といわれる名ギター奏者でもあり長年マドリッド音楽院のギター科教授として教職をつとめました。
タルレガの曲で一番有名なのは、おそらく「アルハンブラ(宮殿)の想い出」ですが、このLágrima「涙」も一度は耳にされたことのある有名なギター独奏曲です。
音響上「変ロ長調」で製作しましたが原調は増4度高い「ホ長調」で作曲されています。

|
|

« SATIE:JE TE VEUX. | Main | GERSHWIN:I GOT RHYTHM. »

TARREGA.Francisco,」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

ドルチェさん

順調に行けば11月23日にヤナーチェク「シンフォニエッタ」ですから来週もFill upが続きます。
あしたのFill upは一気にトランザトランティックを洒落込みまして;Gershwin:I got Rhythm.
ネットに落こってるMIDIファイルを拾ってきて、マウスだけで「30分で完成」の予定がオリジナル譜は1分15秒しかないんですね、これが…
二週続けて一分台はマズイとコピーとペーストでなんとか三分超にもってゆきました。
「切り接ぎのカシゴマじゃん!?」
い~え、これこそが立派なMUSIQUE CONCRÈTE作業でござんす。
そうだ、GERSHWINの解説をそちらの記事に本文リンクさせちゃいますのでヨロシク。

ヒエ~「アルハンブラ」をピアノで弾くんですか?
延々と続くトレモロはどう表現するんです?
オクターヴのシェイクくらしか思いつきませんが、もしかしたら両手でカタカタカタカタと刻むんですか?
(リクエストは一日一回限り、要特別料金ですね) 

Posted by: PINK MOZART | Thursday, 08 November 2007 at 22:00

おーっと、こちらはギターだ! うちは、リュートだったので(笑)。
タレルガさんは、いろんなカタカナ書きされてますものね。さらに書いて検索ひっかかり率上げましょう。タレーガさんとか。
アルハンブラなら、飲み屋リクエスト率も高いんですが、一番ベタなので攻めてこないあたりが、心憎い演出です。
プロコさんのロシアから、フランスに行って、今度はスペイン。
次は、どこのお国にいくのだろう? イタリアのあれはどですか?
って、別にお国巡りもくろんでるわけじゃないのか・・・。

Posted by: ドルチェ | Thursday, 08 November 2007 at 02:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204560/16954661

Listed below are links to weblogs that reference TARREGA:LAGRIMA.:

« SATIE:JE TE VEUX. | Main | GERSHWIN:I GOT RHYTHM. »