« FAURE:IV_KITTY VALSE. DOLLY. op.56, | Main | FAURE:II_MI-A-OU. DOLLY. op.56, »

FAURE:III_LE JARDIN DE DOLLY. DOLLY. op.56,

ガブリエル・フォーレ:「ドーリーの庭」 組曲ドーリーより
op.56,(1885)

 
  Andantino.
  E. 3/4. 53bars.[duration=2:44]
   Zen-on piano library.
   transcrit par PINK MOZART MMVI-MMVIII

全楽章まとめての再生・D/LはGALERIE PINK MOZART

え~ 編曲者という者には得手・不得手がありまして、たとえば「ベルガマスク組曲」の「月の光」 この「組曲ドーリー」の本楽章「ドーリーの庭」などは、わたくしにとっては「鬼門」です。
PINK MOZART版「月の光」などは「ぶっ飛ばし」てしまい… 
なんと! 4分を切る、これはいまだに世界最速記録ではないかと、ひそかな自慢でありまする。
「ドーリーの庭」を編曲するたびに「火曜サスペンス」で地方出身の青年が、ふとした過ちから殺人を犯してしまい故郷に逃げ帰る。そこで同級生の女子(古いね、ど~も)に再会し(あ、この女子は未婚で青年にいまだに好意を抱いています)川辺で久闊を叙し、思い出話に花を咲かせるうちに自首を決意する、
なんていうシーンが、どうしても頭に浮かんでしまいます。

|
|

« FAURE:IV_KITTY VALSE. DOLLY. op.56, | Main | FAURE:II_MI-A-OU. DOLLY. op.56, »

FAURE.Gabriel,」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

Comments

ドルチェさん

あ~あ、ガブちゃんは(そういえば、有森裕子
さんの御主人、お元気なのでしょうか?)
とても偉大な作曲家でした、チャンチャン!
で済ませようかと思っていたのに…
やっぱ「あの話」にふれないといけませんかね?

あ、これがお好きですか、わたくしは5曲目の
Tendresseが一番好きですね。
この「お庭」とベルガマスクの「月の光」
だけは、いつも「カットしちゃおうか?」
の誘惑にかられます。
それと、op.112,「マスクとベルガマスク」
の連弾版などに較べてDOLLYのほうが
よほど凝った「造り」なのがおもしろいですね。

それにしても「爆弾玉」って何でしょうね?
そうだ! sumito96さ~ん おしえて~!

Posted by: PINK MOZART | Thursday, 08 May 2008 at 19:28

連休中も定期的に作品公開していたのですね!
まとめてだと聴くほうも時間がとりづらかったりするから、ちょっとだけよ♪で小出しにするのも、いいんじゃないかと思います。
ありがたみが増えるってもんで。
ドリー、懐かしいですね。
学生時代のように気軽に連弾して遊ぶ機会が減っちゃったから、最近はドリーももっぱら一人遊びです。
ピアノソロ版だと、今公開されてる中では、この曲が一番楽しい。故に、ここにコメント。
ドリーと言えば、下世話で楽しいあの話♪
うちでは、なかなか暴露するチャンスが訪れなくてですねぇ、いいなぁ(笑)。

Posted by: ドルチェ | Thursday, 08 May 2008 at 03:48

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204560/41061214

Listed below are links to weblogs that reference FAURE:III_LE JARDIN DE DOLLY. DOLLY. op.56,:

« FAURE:IV_KITTY VALSE. DOLLY. op.56, | Main | FAURE:II_MI-A-OU. DOLLY. op.56, »