« PINK MOZARTよりおしらせ | Main | SATIE:PREMIER MENUET.ver'2 »

RODGERS:MY FAVORITE THINGS

Getattachment
                                        Photo by puko

Merry Christmas

Musictrackにて
My Favorite Things mp3を聴く

この有名曲の原語歌詞は中学生程度の英語ですが
中に二つだけ我々日本人にはなじみのうすいものがあります。

一つめはCrisp Apple Strudel
これはドイツ語圏での「アップルパイ」のこと
林檎とともにナッツ類を加えて焼くこともあります、
このイメージが典型的なStrudel(シュトゥルーデル)です。
Strudel

************************************************
Raindrops on roses and whiskers on kittens
Bright copper kettles and warm woolen mittens
Brown paper packages tied up with strings
These are a few of my favorite things.

Cream-colored ponies and crisp apple strudels
Doorbells and sleigh bells and schnitzel with noodles
Wild geese that fly with the moon on their wings
These are a few of my favorite things.

Girls in white dresses with blue satin sashes
Snowflakes that stay on my nose and eyelashes
Silver-white winters that melt into springs
These are a few of my favorite things.

When the dog bites,
When the bee stings,
When I'm feeling sad,
I simply remember my favorite things,
And then I don't feel so bad.

(by Oscar HAMMERSTEIN II)
************************************************

もう一つ謎と思われるのは
Schnitzel with Noodles
これはシュニィツェル=仔牛のカツレツのことです。
有名なのがヴィーネル・シュニッツェル=「ウィーン風カツレツ」
このお料理はヨーロッパ各地いや世界中に伝播しましたが
元はイタリア、ミラノの名物料理でした。
ウィーン風はレモンを搾って食べますが
国によってはトマトソースや、グレーヴィー、タルタルなど
いろいろなソースと共に食べられています。
Wienschnitzel 

オーストリアでは普通、カツレツは山のようなフレンチフライド・ポテトと共に皿に盛ってきますが
Schnitzel with Noodlesはそのガルニチュールをパスタにしたもの
これが一般的習慣となっているのは本家イタリアとイスラエルです。

ちなみに最初に「ミラノ風カツレツ」をオーストリアに紹介したのはオーストリアのラデツキー陸軍元帥、
彼は生涯のほとんどをミラノですごしたほどのイタリア贔屓でしたが皮肉なことにイタリアとの戦争でオーストリア国境の峠で
サルディーニャ軍を撃退し救国の英雄として祀られています。

この「ラデツキー陸軍元帥にして伯爵」を讃えて
ヨハン・シュトラウス一世が作曲したのが有名な
「ラデツキー行進曲」
VPOのニューイヤー・コンサートでは必ず演奏されますよね、
その時聴衆は必ず曲に合わせて手拍子をするでしょう?
これはラデツキー将軍の英雄的活躍と祖国防衛への感謝表明でして初演当時からの慣習です。

それでは皆様
どうか佳きクリスマスをおすごしください

そしてすばらしい新年をお迎えください。

|
|

« PINK MOZARTよりおしらせ | Main | SATIE:PREMIER MENUET.ver'2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

言語雑学」カテゴリの記事

Comments

ドルチェさん

ありがとうございます。

> 自由度が高ければ高いほど…

そうなんです(笑
原曲は2分ほど、これを標準的トラックである
4分にもってゆかねばならない、
(ニヤリ)ここが私のメチエです、

今回はシンガーさんから間奏を弦楽セレナーデ風
にして下さい というご希望もあり、
思う存分暴れてみました。
おかげで交響曲の編曲より手間がかかりましたが
こういう創作(でっち上げ?とも申しますが)
は本当に楽しかったです。

「じょんがらトッカータ」

シカと承りました、
お正月は無理 か・な・…

こちらこそプロコのタイアップ等
本年はたいへんにお世話になり
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします、

ドルチェ先生もどうか佳い新年をお迎え下さい。

Posted by: PINK MOZART | Friday, 26 December 2008 at 13:48

おおお! うまそデス。
パンがあってもケーキを食べるわたくしの場合、もちっと見目麗しきお菓子のほうが、さらに(笑)。

自由研究はベタなクリスマスソングで攻めてくるのかと思いきや、そうきましたか!
予想外デス。
でも、今回もステキですね~。
ヴォーカルのかたと、互いに良さを引き立て合えるようなお料理に、さすが匠のワザ。
クラシックの、作曲家がもともと総譜書いちゃってるのと違って、自由度が高ければ高いほど、PINK MOZARTさんの魅力がいっぱいで、実は、自由研究のすごいファンだったりします。
原曲に近いものを探してのご訪問者も多いでしょうけど、ぜひ、遊び心もたっぷりに♪

で、正月用の自由研究もありますのん?
あ、あのぉ、お忙しいところアレですが、和モノで抱腹絶倒テイストなヤツ、私は決して諦めたわけではございません。何年でも待ってます。じょんがらトッカータ。

今年は、もう最後かしら。
本当にいろいろ、音楽でも、裏話でも、いっぱい楽しませていただきました。ありがとうございます。
来年も濃密に絡ませてくださいませ。
新居、楽しみにしておりまする。

Posted by: ドルチェ | Friday, 26 December 2008 at 11:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204560/43518057

Listed below are links to weblogs that reference RODGERS:MY FAVORITE THINGS:

» JR東海CM曲CD化、ダッタン人の踊り [ピアノぶらぼー! もっと身近にクラシック]
奈良CM曲が「だったん人の踊り」なら、京都は「私のお気に入り」。京都曲のおまけもございます~♪ [Read More]

Tracked on Friday, 26 December 2008 at 11:24

« PINK MOZARTよりおしらせ | Main | SATIE:PREMIER MENUET.ver'2 »