1 post categorized "CHAMINADE.Cécile,"

CHAMINADE:PAS DES ECHARPES. op.37-3.

Cecile_

セシール・シャミナード:スカーフ・ダンス (1888)

 
   Valse modéré.
      A.(original=in As)
      3/4. 192bars(original=96bars)
      [duration=3:08]
      based upon provided Standart MIDI file;
      by Courtesy of Mme,SHALON.
      transcrit par PINK MOZART MMVIII

みなさんはテクラ・バダジェフスカというポーランドの作曲家を御存知ですか?
「乙女の祈り」という超(有)名曲(?)の作曲者です、この「乙女の祈り」がもっともポピュラーなのはWIKIによると台湾らしく、
なぜならば「ゴミ回収車」がこの曲と「エリーゼのために」(BEETHOVEN)を交互にガナリたてながら回収作業に勤しむそうです。
(あ・ちなみに「乙女の祈り」にはあまり識られてはいませんが「かなえられた祈り」という、これまた超迷作完結編が存在します)《「かなえられた祈り」なんて題名をつけた因果で御本人は27歳でお亡くなりになりましたが》

女性ではただ一人、そのバダジェフスカを除いて歴史に名をのこした作曲家がいます。

Cécile CHAMINADE(1857-1944)《こちらは御長寿をまっとうなされましたね》は余生をモンテカルロで過ごし生涯を終えましたが、音楽にはてんで理解のない裕福な家庭のパリジェンヌとして生を享けました。
APMには「乙女の祈り」「かなえられた祈り」は金輪際登場しそうもありませんので、おそらくは紅一点の作曲家となるでしょう。
シャミナードはヴィクトリア女王御前演奏、大成功のアメリカ演奏旅行など在命中は一世を風靡したフランス「名華」ではありましたが没後はピアノ伴奏のop.107,フルート小協奏曲(1902)のみが演奏会でとりあげられる唯一の作品でした。
("Concertino for Fl' & Pf'"はWIKIPEDIAにて聴取可能です)
このフルート協奏曲は超絶名品でありまして、まことに華麗にして品位みなぎる堂々たる作品。フルート演奏家の間では超人気曲なのですが、シャミナードの名が一般音楽愛好家にまでは識られてはいませんでした。しかし1970年代にジェームズ・ゴールウェイが小協奏曲を管弦楽伴奏版に編曲させレコーディングの後はシャミナードの麗名が一気に人口に膾炙するようになり彼女の作品が再評価がはじまり百曲以上も遺された彼女のキャラクターピース(即興曲・幻想曲・奇想曲・バラードなどの作品の総称です)が続々と出版されるようになりました。
この「スカーフダンス」は「第一バレー組曲」中の一曲、原曲は2分たらずの2手ピアノ小品です。

今回も楽友のしゃろんさんからオリジナルMIDIファイルの提供と改作の快諾をいただきました、ありがとうございます。

| | Comments (5) | TrackBack (0)
|